自家焙煎コーヒー屋さんの原価計算方法

自家焙煎コーヒー屋さんの原価計算方法

・珈琲焙煎 教室 広島市
広島市から焙煎教室を受けた人が1人います。
今は私と同じ焙煎をしていますが、それ以前は
いるいるを使い香りの出る豆を焼いていました

・珈琲手焙煎 香り いるいる
いるいるで香りを出すには***豆を***と
香りが出ると広島のいるいるの達人は言っていました

・珈琲を焙煎すると近所迷惑
少なくとも近所迷惑になる排煙を出している
自家焙煎屋さんは存在します。
私のやり方は「良い香り」と好評を受けています。

ポイントは豆の質と量です。

・北海道 コーヒー 焙煎教室
今年に入って北海道から受講して2ヶ月後には
お店をオープンさせ、常連客を獲得しているようです。
同じ事をすれば、同じ結果が手に入ります

・自家焙煎コーヒー屋さんの原価計算方法
生豆1キロの値段はいくらですか?
その1キロで何杯作れますか?
例 生豆 × 焙煎率 = 焙煎豆
  焙煎豆÷1杯のグラム数=飲める杯数
  生豆の値段÷飲める杯数=原価
  1杯のコーヒー価格-原価=粗利

「給料がいくら欲しいか」=粗利×杯数
ここからは営業力が必要です。

・口コミ上質コーヒー生豆の販売
ネットの話は、販売先を知る事しか出来ません。
実際に買って自分の目で見ない事には解らない事です。
なぜなら、すべての判断は自分でしか下す事が出来ません。

文字情報なら何とでも書けます
写真だけなら良い写真だけを使う店もあります
買う前に自分で豆を見る事をお奨めします

・オイル玉 コーヒー
オイル玉はコーヒーのおいしい成分です。
画像検索が速いと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。