コーヒー豆 セールストーク 売れる

中島流焙煎教室 コーヒー豆 セールストーク 売れる

このキーワードで入って来た人がいるので書きましょう。

コーヒー豆のセールストークは、豆のストーリーを話す
だけで良いのです。

豆の特徴とか、希少性とか、どんなお客さんが買っているかとか。

エピソードでも有効ですね。

このコーヒーは、あまりにおいし過ぎて、夫婦喧嘩が起こりました。

なんていうのも一つの例です。

しかし、どうせなら売り込まずにお客さんから
「是非、そのコーヒー飲ませてください」
と、言わせるトークがあるといいですよね

では、今年に起きた一つの例です

南米ボリビア 世界最高峰のコーヒーの産地
チョコレートフレーバーでお客を魅了し
酸味もえぐ味もなくすっきりと飲みやすく

2017年、あまりにもそのコーヒーのおいしさから
全国の自家焙煎ロースターが買いに走り
売り出される前に完売!次回の入手は1年後。

日本中の自家焙煎珈琲店が旨いと認めた

ボリビア・コパカバーナ農園 ティピカ2016ニュークロップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。